不思議なご縁の話(3)~「自分を取り戻した」と 私が断言できる理由

縁


モラハラ加害者との間には、奇妙な縁があったという記事を書きました。

⇒ 「 不思議なご縁の話(1)~モラハラが起こったのは運命だったかもしれない話



その後、自分の意思とは関係無く、何故か自分を育ててくれた人達に再会しました。

⇒ 「 不思議なご縁の話(2)~モラハラ被害後、ふりだしに戻った話




以前、童話『 白雪姫 』 ( と 『 ピーターパン 』 )が笑えないという記事を書いていますが
( ※ これこれ。・・・私が姫ポジションである点をスルーして読むのがコツです。 )


「 白雪姫 」で例えるならば、私が白雪姫だとして( ※スルー推奨。 )
私より年上のモラハラ加害者は鏡が大好きでしつこいナルシストお継母様( 例えとして失礼の無い美しいキャラだし、これ以上無いほどの適役。 )

何も言わず見守ってくれていた 私の家族や親族・友人は 七人の小人さん( 親族まで加算したので、実際は七人以上になる大集団ですが )・・・なのかもしれません?


 
・・・・と、なると
今までは 最後の方に出て来て、おいしい所だけ持って行く あいつが足りなかった訳です。



しかし、" ヒーローは遅れてやって来る " の お約束通り、大遅刻で適任者が現れた・・・!?




↓ のろけとか恋バナでは無いので、安心して読み進めて下さい!
  
スピリチュアル( ※量子物理学でもあるらしい )なご縁の話です。 




白雪姫と小人



本物の『 白雪姫 』のあいつとの違いは、
「 最後に突如 現れた 」のでは無く 「 実は 最初のほうから参加してた 」という点です。
( 観た事無いのですが、ディズニー映画版は最初の方から参加してるらしいですね? )


その点に 不思議な縁を感じるし、私が「 自分を取り戻した 」と確信する事へ繋がっています。







長くなりますので、ところどころ詳細は省きますが
私は仕事を優先する事で疎遠になってしまった縁が いくつかあります。


  " 遅れてやって来たあいつ " は、特別 親しい間柄という訳では無いのですが
私が十代の頃から知っている方で 出会いは20年程前になります。
ある意味、私を育ててくれた・・・十代の大事な時期に私に影響を与えた方です。
 
付かず離れずといった感じで、特別親しい間柄では無いので喧嘩や依存などのトラブルが起きる事も無く、いつの間にか自然と離れてしまったご縁です。


当時は、そっち( 人付き合いや趣味 )より 仕事が大事だと思ったし、
結果的には、自己愛性パーソナリティ障害と思われる女性の奇妙で歪んだ世界に引きずり込まれましたが
現在でも 当時の仕事のほうを選んだのは間違っていなかったと思っています。


それに、このご縁は それ以前にも疎遠になったり、疎遠になりそうになったり
危なっかしいご縁でもありました。

確か、17~18歳くらいの時に 自然とさよならしたと思っていたら、
すぐに共通の知り合いが出来て、いつの間にか元に戻ってたとかありました。
( この時も「 あれ? 」と、不思議に思いました。 )


そして、 モラハラ加害者や取り巻きの皆さん達との出会い & ご縁と入れ替わる様に「 完全に切れたみたいだな 」「 過去の人 」・・・・と、最近まで思っていたのです。



何故か、ご縁が切れた時期に自分が何を想っていたかをしっかりと覚えているのですが
( 相手は )どうせ、私が窮地に陥っても助けてくれる事は無いし みたいな・・・
今にして思えば、損得勘定の考えから 私は そのご縁を切り捨て、気にしないようになりました。
モラハラ加害者の影響とかでは無いと思います。忙しかったし、私が まだ 若くて未熟でした。)


その後、風の便りぐらいは届いていましたが 「へぇ~」ぐらいで 全く気にも留めない私。
別に相手の事は「 嫌い 」にはなってはいません。でも、興味も無い。



だけど、2011年にこのブログで書いた「 プラス と マイナス の 恩人 」 という考え方 という記事の中の " 3番目の恩人も確かに存在するように思える " は 、このご縁の方の姿を思い浮かべて書いています
元々、私にとって不思議な縁のある存在なのです。






その後、2014年頃。

( ちょっとは関係あるけど、モラハラ加害者のストーカーじみた行為関係無く )引っ越しする事になったのですが、私は この3番目の恩人に関する思い出の品々を ごっそり捨てました。

捨てきれずに持って来た物もありましたが、引っ越し先でも 思いきって いくつか処分しました。
「 ありがとう 」と思いながら処分したのを覚えています。




で、その後 数字の波が押し寄せて来ました


巷では「 シンクロニシティ 」と云うらしいんですが
引っ越し先で ご縁が出来て、仲良くさせて頂いている方のお誕生日が 3番目の恩人と一緒だったとか
あるインパクトがデカい事があった日が あの日の日付と一緒だな・・・とか etc…
私の脳裏に3番目の恩人さんがチラつく事が増えました。


そんな事が続いたので、ようやく私は「 今 どうしているのかな? 」と 相手の事が ちょっとだけ気になります。


で、2016年に また 風の便りを入手します。
現在(当時)の3番目の恩人さんは モラハラめいたトラブルに巻き込まれている(被害者本人)らしいと・・・!
もちろん、私は食い付かずにはいられません。(◎_◎;)
 

しかし、どこでどうしてるのか連絡先も知らない存在ですし 最終的には他人事。
あくまでも噂で聞いた話だけど、本当にモラハラならば それも奇妙な偶然だな~とか思っていました。


そして、それ聞いた日の日付も ある日付と重なっていたので
「 今 どうしているのかな? 」から「 なんだこの偶然? 」になって行きます。
( こうして、ネットで シンクロニシティという言葉を知ります。)






なんか、胡散臭い話になって来たかもしれません。

私は「 この シンクロニシティって現象だな 」と確信はしていますが、
人に話すには 証明の方法が無くて微妙な話題にも思えるので、この事は ブログに書くだけで誰にも言っていません。
( スピリチュアルというより量子物理学の概念で 別に不思議な現象では無いらしいのですが。 )

 


話を戻して・・・・

それから、しばらくして 私は ある意味 ピンチに遭遇します。
詳細は ちょっと書けませんが、目に見える事柄なので「 モラハラ以上の被害 」と判断される方も多いんじゃないかと思います。
でも、私にとっては「 モラハラ以下 」だったし、実際 運も良かったみたいで 割と呑気にしていました。(^▽^;)




そんな窮地に陥った時、 3番目の恩人は現れました。


上記の「  どうせ、私が窮地に陥っても~」は 私は 口にはしていません。
だけど、ほら、見てみろ 違っただろ?」(※言ってない)と言わんばかりのタイミングで偶然 現れたのです・・・!


普通に ただただ驚きましたが、若かりし私が相手に対して想った事
「 どうせ、私が窮地に~ 」を思い出して、相手に また 不思議な偶然を感じました。


で、「 また会えるかな?( また会いたいな ) 」と思うと、翌日 現れる事が2回。
(  たまたまであり、約束はしていない。  )


数字も一致し続けます。
相手にとってのある日が私の誕生日だったとか、私が ブログに説明せず出してる「 8月14日 」( この日付の意味は私以外誰も知らない。 )とか。



そんな日々を繰り返しているうちに、
私は  すっかり 3番目の恩人さんの不思議な世界( シンクロニシティ )に心を奪われ、
生きていながら走馬燈という物を見た気がします。悲しさの無いフラッシュバックです。
 

別に 相手と昔話をする訳じゃないのに、3番目の恩人さんを見ていると
勝手に 昔の自分の事や、3番目の恩人さんとの思い出を思いだすのです。


モラハラ加害者と出会う前の私の記憶です。


昔の自分を思い出す事で、現在の私が成長している事にも気付けました。
 
例えば、昔の私は料理が不得意で何も作れなかったけど
現在の私は、それなりに色々作れるし、おいしいと言ってもらえるし
お菓子作りとパン作りは趣味になっているし、野菜作りもしている・・・とか。


そんな、誰にでも起こる 当たり前のような成長や 些細な事ばかりなのですが
そういった事でも、モラハラ後に不足がちだった自信に繋がって行きました。

3番目の恩人さんに関わる事で、どれもこれも楽しかった記憶が 私の中で勝手に溢れだすのです。
その記憶の量は、モラハラ被害とモラハラ加害者の記憶さえ消してしまったように思えます。 
 


どう説明すれば良いのか・・・頭の中が塗り替わって行くような感じでしょうか?

まさに、王子によって白雪姫からリンゴの欠片が吐き出されたかのよう
自分の中から毒が抜かれたような気がするんです。



( 実は、この頭の中が塗り替わって行く感覚を記録しておきたくて 小説とか書き始めました。)



昔の記憶( with 3番目の恩人 )が強すぎて、最近は モラハラ加害者と被害の記憶が思い出せません。
もちろん、頑張って思い出そうとすれば思い出せる事もあるのですが
相当 頑張らないと無理で、いつの間にか すっかり忘れてしまったようです。


モラハラ加害者は、私の心や記憶に入り込もうと頑張っていたみたいですけど
結局、何も残せなかったのです。


「 そういえば、なんか幼くて気持ち悪い人が居たな~ 」・・・・位の印象です。 
歪んだ方法や 身勝手なやり方では、人の心はつかめないのだなと思いました。


逆に、3番目の恩人さんは 私が 長らく忘れていた「  本来の私 」を 届けに来てくれたような・・・
鍵を持って、記憶の扉を開けに来てくれたような( そして、ついでに モラハラに関する扉は閉めちゃったような・・・・!? )
私の中に 自分の存在を いろいろ残していたようです。

「 私の記憶を持ってたのは、あんたかい! 」とツッコミたくもなります。

 
ハッピーエンド 


そんな訳で・・・昔の記憶を思い出した事で モラハラの記憶が薄れてしまい、
完全に自分自身を取り戻したと 私は直感しているのです。


なんせ、溢れ出て来るのが モラハラ加害者に出会う前の記憶で
そこからプラス、最新の3番目の恩人さんの情報が蓄積されて行ってるので
モラハラの記憶が出て来れる隙が無いと言いますか、本当に頭の中で塗り替え作業が起こっているような感じなのです。


不思議なもので、本当に入れ替わるようにモラハラ加害者と出会う前~出会った直後くらいで3番目の恩人さんとは疎遠になっていて、今回、そのご縁が戻って来たという点にも 自分的には何かのサインのような気がしているのです。


3番目の恩人さんとは、相変わらず 付かず離れずで ちょうど良い距離があるので
モラハラについての詳しい話はわからないですし、わかっても 人様の事なので ブログには書きませんが
取り敢えず、私の場合は こんな感じで 不思議なご縁のおかげで、モラハラについては忘れてしまいました。
 

7年程かかってはいますが、あんなにフラッシュバックが起きていたのに
ありえない位  忘れています。

私は心療内科などの病院にも通っておりません。
病院関係の仕事をしている友人が「ちゃんとしてる所を紹介する」とも言ってくれましたが、当時は 心の病に関する薬にあまり良い印象を持っておりませんでしたし、誰かに話を聞いてもらっても自分が納得しなければ解決しないと思ったのです。

でも、皮膚科に行った時に精神安定剤チックな薬が処方されたりはしました。
治ったのは不調を理解してくれた周囲の人達と家族のおかげだと思っています。
 



・・・と言う訳で、被害後に こんな事が起きて 復活してるモラハラ被害者も存在しておりますので、
現在 モラハラ被害 真っ只中の 方がご覧になられていらっしゃいましたら
どうか、本来の自分を取り戻す事を諦めないで頑張ってください・・・!
 

そして、出来れば 加害者からは離れたほうが良いと思います。


加害者と一緒に居た頃の私は、生きながら死んでいたように思えます。
無表情・無感情・無気力・不健康・卑屈な考え方・・・・悪影響しかありません。
私のそんな状態を見ても、加害者は私に好かれている・自分だけが私の良き理解者だと思い込んでいました。
私の家族・友人は 病的に変わって行った私を心配していたそうです。 )

パーソナリティ障害の人達は、相手の事など目に入っていません。
自分で逃げるなり何なりしないと、加害者の あなたへの態度が変わる事はありません。



このブログを更新する & 公開する事しか出来ませんが、いつも書きながら
モラハラ当時の私と同じような状況の方が一人でも平穏を取り戻せるように祈っております。





そんな訳で、思い出の品を整理して空いたスペースを埋めるように
3番目の恩人さんの新しい品が収まり「 いや、処分したはずなのにおかしいだろ? 」と心でツッコミながら首を傾げ続けております。
 


この3番目の恩人さんは、昔から モラハラ加害者と同じように 私を「 あれ?」と思わせるのですが
加害者と違って、シンクロニシティのような ファンタジックで夢のような世界を見せてくれるのです。


昔から 私や他の方を笑顔にするのが上手いのですが、
今回も 十数年の壮大な仕込み(※偶然)までして笑顔にさせてくれました (*^^*)
 

付かず離れずなので、また疎遠になる可能性も大いにありますが
今回は損得勘定で考えたりせずに、相手の事を大切にしようと思っています・・・!


こんな長い話を、ここまで読んで下さり ありがとうございました。<(_ _)>
そんなあなた様にも良いご縁がありますように!







・・・ところで、絵本などの子供向けでは無い 原作の『 白雪姫 』 では
王子と白雪姫が出会った後に、2人で意地悪なお母様(※原作は実母。)に
焼き鏝のような靴を履かせて復讐するという展開になるのですが、私は そこまで辿り着けるでしょうか?

 
熱心に計画する事はありませんが
ちょっとだけ、期待してしまう自分がいますね。(´・ω・`)





そして、そろそろ『 千と千尋の神隠し( のハク様 ) 』も笑えなくなって来ましたね
( ハクの名前の取り戻し方・・・・・・ )





■まさかの4記事目
 シンクロニシティが続いている話


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加



メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】
[広告]


アノ人の気持ちがわからない…そんな時は。人気の占い師多数!エキサイト電話占い
[広告]