category: 加害者になる人の特徴  1/1

【モラルハラスメント】加害者の特徴

モラルハラスメントの加害者となる人物、被害者に選ばれる人物には特徴が存在するそうです。 このブログにも書き出しておきます。今回は加害者の特徴です。 ( 被害者はコチラ。 )...

  •  closed
  •  0

【モラルハラスメント】加害者の特徴 - 自己愛性パーソナリティ障害

『 モラルハラスメント 』 という言葉( 状況 )が あると知った当時の私は 被害者と加害者の特徴を調べるうちに、気になる言葉を見つけました。  『 自己愛性パーソナリティ障害 』( 自己愛性人格障害 ) という単語です。...

  •  closed
  •  0

「 依存心が強い人 」を言い換えると『 支配欲が強い人 』

依存心の強い人達・・・・ストーカーになる人達、パーソナリティ障害の人達などが存在していますが依存体質の人達は、一見 被害者に対して「 SOS 」を出していたり、「 承認欲求 」が強いだけの人( いわゆる「 構ってちゃん 」 )にも見えますし、それも事実な事が多いでしょうが他人に依存する人は、実は 「 他人を支配したい 」という欲求を持っています。 ...

  •  closed
  •  0

【モラルハラスメント】加害者の特徴 - 境界性パーソナリティ障害

私が遭遇した 「 加害者 」は その特徴から自己愛性パーソナリティ障害だったと思われるのですが狙いを付けた相手にモラハラを行うパーソナリティ障害の人達は 他にもいます。 『 境界性パーソナリティ障害 』( 境界性人格障害・境界例・ボーダーライン )です。  ...

  •  closed
  •  0

「 接点が無かったのに突然変な人に付きまとわれる 」 ・・・なんて事は無い。あなたが気付いていないだけで相手はあなたを知っている。

似たような内容の記事を以前にも書いています。 ⇒「 ストーカーを呼び込みやすい? 「 被害者体質 」なのは自分の心が原因かもしれない。 」変な人が寄って来た 最大の原因は、もしかしたら 自分の心が弱っていたからなのかもしれません。でも、「 変な人 」は何故 それを察知する事ができたのか?それは、ストーカー気質の人達にも 付きまとう相手への評価基準があるからです。...

  •  closed
  •  0

精神的に未熟な人にとっては、自分の非を指摘されるのは自己否定されるのと同じこと。

 自己愛性人格障害者やフレネミーの核とも言える部分は「自分が一番でなければならない」という考え方にあります。優越欲求から他者に対してモラハラを始めるのです。しかし、モラハラを行う人というのは 自分が一番だと思い込むだけで、自己を向上させる努力は一切しないのが特徴です。周りを引き下げることで優越欲求を満たし、自分が他者より上になったと思い込みます。...

  •  closed
  •  0

【モラハラ被害】 自己愛性と境界性の特徴を併せ持つ加害者も存在する。

 「 加害者になるタイプ 」、「 人格障害 」について理解しても、加害者が自己愛性パーソナリティ障害なのか、境界性パーソナリティ障害なのか区別がつかない事もあるかと思います。素人判断だから・あくまでも人格障害疑惑だから・・・というのもあるのでしょうが、精神疾患を患っている人は複数の精神障害を併発している可能性が高いそうです。( 有名な所では、太宰治も併発していたみたいですよね。 )例えば、「 人格障...

  •  closed
  •  0

「モラハラ」、「いじめ」、「フレネミー」 加害者の共通点は【 劣等感 】

「 モラハラ 」や「 いじめ 」、「ストーカー」の加害者やフレネミーになる人達の共通点は「 強い劣等感を持っている 」所です。そして、「 モラハラ 」や「 いじめ 」を受けた被害者が加害者の投影の心理状態から押し付けられる(加害者が持つ)感情も「 劣等感 」ではないかと思います。劣等感を押し付けられた被害者は、多くの場合、加害者と同じように劣等感に苦しむ事になります。そんな訳で、この記事では、加害者になる人や...

  •  closed
  •  0

真の善人とは?~孔子の格言~

十人が十人とも悪く言う奴、これは善人であろうはずがない。だからといって 十人が十人ともよくいう奴、これも善人とは違う。真の善人とは、十人のうち五人がけなし、五人がほめる人物である。中国の思想家・孔子による格言です。...

  •  closed
  •  0